Top >  ちょっとした疑問 >  車検費用の内訳は?

車検費用の内訳は?

車検で掛かる代金は、


・車検基本料

・法定費用

・修理代


大きく分けると、このようになります。


ここで言う車検基本料とは、

ディーラーや車検専門店などに支払うお金のことですね。

検査料や事務手数料などという項目になります


法定費用というのは、自賠責保険料や重量税、

印紙税など車検をする際に、

払わなくてはならない税金や保険料のことです


修理代とは、どこか悪いところが見つかったときに、

修理をして車検に通るようにするための作業費

部品代のことをいいます。


修理代だけは、予想がつかないことが多いので

事前に見積もりなど取るといいですよ


全体の費用を抑えるためにも、車検費用自体が

安いところを選びましょう


おすすめはホリデー車検です

お近くのお店や、詳しい料金を知りたい場合はこちらから確認出来ます


ちなみに、以下のようなお悩みご不安をお持ちの方はこちらをご覧ください
【車検前の多くの人が見ている人気ページです】


車検を安く済ませたい場合はこちらから

愛車の査定金額を知りたい場合はこちら

自動車保険を安くしたい場合はこちらから





         

ちょっとした疑問

車検費用って
実際、どこにお金が使われているの?

関連エントリー

点検と整備の違いは?
車検費用の内訳は?





はじめての方へ

車検とは?

車検費用の相場は?

車検ローンを有効活用

車検時に必要なもの

車検の必要書類を紛失したら

車検はどこがお得?

点検項目(エンジンルーム)

点検項目(車内点検)

点検項目(足元)

点検項目(下まわり、外まわり)

ちょっとした疑問






Yahoo!ブックマークに登録