Top >  点検項目(下まわり、外まわり) >  ステアリングのロッドアーム

ステアリングのロッドアーム

主にステアリングのロッドアームの

損傷や緩みが無いかということを

点検していきます。


また古いものを長期間使用していると、

老朽によって、事故を招くこともあります。


亀裂が入ってしまうこともあるので、

定期的な点検が必要ですね。


ステアリングは、いろいろな種類が

あるのですが、

車の進行方向などを車が瞬時に理解し、

それをタイヤに伝えるという機能を持っています。


なので、機能しなくなったら、

タイヤが思い通りに

動かなくなってしまいます。


ちなみに、以下のようなお悩みご不安をお持ちの方はこちらをご覧ください
【車検前の多くの人が見ている人気ページです】


車検を安く済ませたい場合はこちらから

愛車の査定金額を知りたい場合はこちら

自動車保険を安くしたい場合はこちらから





         

点検項目(下まわり、外まわり)

どんなところを点検するのか?説明をしていきます。

関連エントリー

エンジンオイル
ステアリングギアボックス
ステアリングのロッドアーム
トランスミッショントランスファ
プロペラ、ドライブシャフト
テファレンシャル
ブレーキロットケーブル
ブレーキホースパイプ
エキゾーストパイプマフラー
フレームボディー





はじめての方へ

車検とは?

車検費用の相場は?

車検ローンを有効活用

車検時に必要なもの

車検の必要書類を紛失したら

車検はどこがお得?

点検項目(エンジンルーム)

点検項目(車内点検)

点検項目(足元)

点検項目(下まわり、外まわり)

ちょっとした疑問






Yahoo!ブックマークに登録