Top >  点検項目(エンジンルーム) >  バッテリー、電気配線

バッテリー、電気配線

バッテリーは、エンジンを掛けない状態で、

ラジオを聞いたり、ランプを

付けたままにしておくと、消費されます。


バッテリーを、あまり消費したくない

場合は、エンジンを常にかけたまま

しておくと、少しは防ぐことが出来ます。


定期的に交換する必要があるので、

だいたいの時期などを覚えておくといいでしょう


この間、新品の商品を約1/4の価格で販売している

バッテリーのネットショップを見つけました

ENEOSなどいろんなメーカーがあります


商品や料金の詳細は、

オフィシャルサイト:益城電池 をご覧ください


ちなみに、以下のようなお悩みご不安をお持ちの方はこちらをご覧ください
【車検前の多くの人が見ている人気ページです】


車検を安く済ませたい場合はこちらから

愛車の査定金額を知りたい場合はこちら

自動車保険を安くしたい場合はこちらから





         

点検項目(エンジンルーム)

どんなところを点検するのか?説明をしていきます。

関連エントリー

パワステ、ベルトの緩み
点火装置
バッテリー、電気配線
エンジン
冷却装置
燃料装置
公害発散防止装置





はじめての方へ

車検とは?

車検費用の相場は?

車検ローンを有効活用

車検時に必要なもの

車検の必要書類を紛失したら

車検はどこがお得?

点検項目(エンジンルーム)

点検項目(車内点検)

点検項目(足元)

点検項目(下まわり、外まわり)

ちょっとした疑問






Yahoo!ブックマークに登録