Top >  車検時に必要なもの >  点検整備記録簿

点検整備記録簿

点検整備記録簿とは何でしょうか?


別名、メンテナンスノートとも

言われているものです。


チェック項目がいくつかあり、

それに従って車検を行います


整備工場などに、車検をお願いしたときは、

そちらのほうで、点検整備記録簿を

用意して、記入してくれます。


個人で自分の車を車検をするときは

自分で点検整備記録簿を用意する必要があります。


点検整備記録簿は、

車検場近くにある自動車振興協会という

ところで販売しています。


中古車の場合は、車についていない

というときもあるので、

無いときは、自動車振興協会で買うことになります


ちなみに、以下のようなお悩みご不安をお持ちの方はこちらをご覧ください
【車検前の多くの人が見ている人気ページです】


車検を安く済ませたい場合はこちらから

愛車の査定金額を知りたい場合はこちら

自動車保険を安くしたい場合はこちらから





         

車検時に必要なもの

車検を受ける際に、必要なものをご説明します
どれがどうして必要なのか?詳しく見て行きましょう。

関連エントリー

自動車検査証(車検証)
自賠責保険証明書
自動車税納税証明書
点検整備記録簿
自動車重量税納付書
自動車検査票





はじめての方へ

車検とは?

車検費用の相場は?

車検ローンを有効活用

車検時に必要なもの

車検の必要書類を紛失したら

車検はどこがお得?

点検項目(エンジンルーム)

点検項目(車内点検)

点検項目(足元)

点検項目(下まわり、外まわり)

ちょっとした疑問






Yahoo!ブックマークに登録